電動歯ブラシのおすすめとレビューブログ

歯科医自ら購入した電動歯ブラシ等、オーラルケア・グッズのレビューを中心に綴ります。

スポンサーリンク

日本で小さめのヘッドの歯ブラシを売らない理由(わけ)〜ネットで調べてもほとんど出てこない裏ニュース~本当は教えたくなかった(秘)テク

 テレ東系の「ネットで調べてもほとんど出てこない裏ニュース~本当は教えたくなかった(秘)テク」の番組内で、業界マル秘都市伝説10連発の中に、歯ブラシの小さめのヘッドを売らない理由について取り上げていました。
業界都市伝説 

 歯ブラシのブラシを小さくすると、歯磨き粉の売り上げが減るから というのが理由なんですが、これは、あながち嘘であるとは決めつけられません。とにかく、歯みがき剤の市場は、歯ブラシよりも大きいんです。歯ブラシは消耗品ですから、歯みがき剤より市場規模が大きくて当然なんですが、なぜか歯みがき剤の売り上げがバカに出来ないくらい大きい。メーカーにとってドル箱なのです。

 そもそも、

歯磨き粉は歯周病予防にも、虫歯予防にも、ほとんど意味が無い!

んです。

歯みがき剤は、必要ありません。

 歯みがき剤が大量に売れることは、ライオン、サンスター、花王…など主要メーカー、その広告代理店、テレビや新聞などのマスゴミ…。そして、我々歯科業界も含めて、すべてを潤します。

 だれも困らないので、良いことなのです。

本当は全く意味が無いことでも、みんながハッピーになれることは「善」なのです。

 意味が無いこと…。世の中にはたくさんあります。たとえば、除霊。脳科学が発達し脳の錯覚を心霊現象として扱われることが解明されつつあります。

 そう「宗教」ですら、大衆を扇動し為政者にとって都合の良い行動を起こすための手段であり、他国を侵略するための情報戦という戦術の一つに過ぎず、人間の発明品であることは、過去の歴史を勉強すれば誰もが気がつくことなのです。

法に触れない限り儲かることがすべてだというフリードマンと相対する宇沢弘文という経済学者

 基軸通貨のドルと変動為替相場制度を駆使するという錬金術をあみ出したアメリカ。かつてのローマ帝国が金山の枯渇で衰退したのを教訓にしています。金という現物の兌換券であった紙幣を中央銀行でコントロールすることで仮想化し、基軸通貨のドルで原油等の貿易の決済を行うという無限に需要を増やし続ける永久機関のような仕組みを作り上げました。
 

 フリードマンと宇沢弘文の経済学者の本は、どれもベストセラーなので、読めば分かります。どちらが良いのか?そりゃ、宇沢さんの考えが良いんです。2014年に亡くなりましたが、その考え、思想は歴史に残るでしょう。

 

 どんな業界にも、同じ事が言えるのです。

 どうか、みなさん、(電動)歯ブラシは大きめのヘッドを選んで、たくさん歯磨き粉を付けて磨いてください。歯ぐきを削って、根が露出し、削れて染みるようになったら、歯医者に来てください。お願いします。

 前歯が折れたり抜けたらインプラントを入れさせてください。一本15万円程度でできます。え? 一本40万円?の見積もりをだすぼったくりの歯科医院にかかられていますか?貴方が、ブロガーを気取って見栄っ張りな情強(情報強者)ぶっている情弱なのを見透かされていますね(笑)。

 それなら、ウチは上顎のサイナスリフトをいれても2本50万円にオマケしますよ。もちろん、5年補償です。補償無しなら、前歯一本あたりアバットメント(支台)と上部構造の歯(CAM冠)で税込み10万円にさせていただきます。
 

プロフェッショナル 仕事の流儀「ぶれない志、革命の歯科医療 歯科医・熊谷崇」 って、やってたけど、誰?この爺さん

 まぁ、突っ込みどころだらけで、アレなんだけど…。マスゴミをどう利用して歯科医院経営をやるかってのは、散々経営コンサルタントが仕掛けるやり方なんだけどねぇ(笑)NHKを召喚したか。

 1

スプーンエキスカ と、ラウンドバーの使い方だけで、何ページも書けるんだけど(笑)。
2 

はいはい、何度も言うけど、もう、一定の文化、知的水準を超えている家庭の子供は、むし歯はありません。衛生士20人を維持するための、経営方法…。これもまた、ネタに書きましょう。

 まぁ、マスゴミに露出が多いってのは、アレだ。
 カンブリア宮殿にでてたなw。カンブリア宮殿に出るってことは、… また書く。
予防歯科の儲けの仕組みを解説する みたいなを書くか。 

フィリップス ソニッケアー エアーフロス8000 トライアルキャンペーン ヨシダ

 先週から、トライアルキャンペーンのチラシを出入りのブローカが持ってきました。市販品とは違う簡素パッケージで、歯科医院に販売するキャンペーンです。
airfloss8000

 昔は、もっと割安で数が買えたけど、今は、こういう誓約書を書かないとダメになりました。それでも、Amazonのタイムセールで買うより、安いことはないんです。Amazonで送料と税込みで1万円を切っているのに、歯科医院へのキャンペーンでお安くって、1万千円で売ってどうするんだ?バカにするのもいい加減にしろ!!
 

 ウオーターピックや、こういうエアスプレイによる清掃道具ってのは、眉唾もの、まやかしモノなので、患者を言いくるめて(騙して)歯科医院専売で利を乗せて売れる時代は良かったな。しかし、今はAmazonや安い通販で買われるので、歯医者的にうま味がないんです。

 根分岐部や深い歯周ポケットに空気を送り込んで、気腫や激しいP急発を起こしてくれる機械でもあるので、ある意味では美味しいのかもしれんけど。こんなものを、手放しでオススメしますっていうヤツがいたとしたら ピー の何物でも無いです。

 また、気が向いたらレポを書く。

 

スポンサーリンク
最新記事
メッセージ

諸処の事情により、個別の相談や質問への回答はできません。記事内容に間違いがあれば、指摘していただければ修正します。

名前
メール
本文